退職

3月30日が最終出社となり、仕事納めをしました。
これまで何人もの辞めるかたを見送って、いったい自分が辞めるときはどんな感じなんだろう…と思っていましたが、まったく実感がわかず、なんとなくひとごとな感じでした。
少し前に開いて頂いた送別会。みんなひとことずつお言葉を下さったのですが、どれもありがたいお言葉だらけで、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
新卒で入社し、なかなか仕事が覚えられず、迷惑をたくさん掛けました。社会人としてのマナーもまったく出来ず、何度も先輩にご指導頂きました。
先輩に怒られて流した悲し涙、営業さんに嫌味を言われて流した悔し涙、上のかたから言われた厳しいコメントに耐えられず流したつらい涙…、仕事で流した涙の数は、恋愛のそれよりもはるかに上回ります。笑
しかし、楽しい想い出もたくさんあります。個人的に仲良くさせて頂いたり、自分のことをとても良く言って下さる方々に巡り会えました。
仕事をする厳しさにめげそうになりながらも、3ヶ月はがんばろう、石の上には3年というからせめて3年は頑張ろう…と思いつつ過ごすうちに早7年。
本当にたくさんの人にお世話になりました。

仕事を終え帰る際、駅のホームで電車を待つ間、果たして自分はこの会社にとって必要な人間だったのだろうか…とふと思ったら、なんだか涙が出そうになりました。

帰宅し、旦那さんに誘われご飯に。ちょうど先週も行った、近所のイタリアン、enに。ここのイタリアン美味しすぎ。
お酒を飲んだらなんだかここで一気に肩の荷がおりた気がし、あぁ、やっと辞めたんだな、という気持ちになりました。

色々と思うところはありますが、この会社を辞めたことにまったく後悔は無し。
これが自分のステップだと思い、ある意味第二の人生だと考え、またこれから色々とたくさんがんばって行きたいなと思います。

b0061344_17335926.jpg

b0061344_17335978.jpg

b0061344_17335924.jpg

b0061344_17335974.jpg

[PR]

by a_peridot | 2013-04-02 17:33 | 今日のこと